交通事故

STEP1 110番!警察に連絡する

・まずは警察に連絡をしましょう
・相手の住所、連絡先、車両ナンバー、自賠責保険の加入先も確認しましょう
・事故の日時や事故の状況を書き留めましょう

STEP2 病院で診察を受ける

・事故の大小にかかわらず、必ず病院で検査を受けて診断書をもらってください
・最初は症状がなくても数日経って痛みが出る場合があります。

STEP3 保険会社に連絡をする

・保険会社に豊生(ほうせい)ハビリ接骨院で治療を受ける旨を申し出たうえで 当院の電話番号、住所をお伝えください。
・当院に連絡が入り自賠責保険適用治療が受けられます。

STEP4 治療終了、保険会社へ連絡をする

・保険会社より示談内容書が届きます。
・内容をしっかり確認してください。

交通事故の注意点

・事故現場で損害賠償の話し合いは絶対しない。
・警察へ連絡 (加害者が警察に届けないように言っても、応じてはいけません。)
・加害者の氏名、住所、加害者の車両ナンバーを確認 ・領収書など、交通事故関係の書類は全て大切に保管してください
・事故の目撃者、保証人になってくれる人がいたら連絡先を確認
・自分に過失がなくても保険会社に事故があったことを連絡する
・通院する医療機関はあなたに決定権があります。 (保険会社さんが決定するものではありません)
・警察署へ病院の診断書を提出する前にコピーしてください。
・来院時に診断書のコピーを持参してください

Copyright © 2016 - 2019 housei.habili.dgg.jp